2015年3月アーカイブ

P1340828.JPG

 

本日で3月も終わり。春風が強く吹き、『春疾風(ハルハヤテ)』の言葉が頭をよぎりました。春に激しく吹き起こる風を意味する言葉。桜の花びらを天高く舞い上がらせ、別れと新しい旅立ちへの門出を後押ししています。

 

DSCF3562 - コピー.JPGのサムネール画像

 

 

快晴です!今日はとても温かで過ごしやすい日になりました。

この前満開になったしだれ桜もとても綺麗に見えます。

 

1-DSC_6752.JPG

 

本日も朝から太陽が出て、暖かい日に…。と思ったら、午後から急に風が吹いて、雨が降ってきました。

雨が降ったら気温も下がり、午前中の暖かさは一体どこへやら…。肌寒さを感じながらも、春らしいお天気となりました。

 

P1340781.JPG

 

午前中は曇り空で肌寒かったですが、日中から陽が出てきて暖かくなりました。太陽が顔を出すと同時に、事務所前のしだれ桜も次々に花を咲かせ、とうとう満開となりました!

愛川ふれあいの村では平成24年度から「あいかわ森のようちえん」という主催事業を行っております。

先週末の森のようちえんの活動を、たんけんの様子中心に、写真でご紹介いたします。
 
「たんけん」(のあそび)では、色々なものを発見しました。
 

P1340630.JPG

 

春休みに入り、平日でも子どもたちの声がたえず聞こえてきて、賑やかな日々が続いています。すっかり春になったなぁ~。と、村内に咲き始めた花々を見て、より一層強く感じます。

 

2-トサミズキ (5).JPG

 

本日も暖かい1日となり、日中は芝生の上で寝ころびたいくらいの陽気でした。

トサミズキの花も咲き誇り、来村者の目を楽しませてくれています。

愛嬌

 

 

DSCF3468.JPG

 

 

村内にまたまた春の花が咲きました!

『ユキヤナギ』です。まだ満開ではありませんが、小さくて可愛い真っ白の花を咲かせています。

P1340615.JPG

 

少し肌寒い朝。小鳥たちのさえずりが聞こえてきて、暖かな日差しが村内の植物に差し込みます。静まり返った朝から次第に子どもたちのにぎやかな声が聞こえてきました。それと同時に、事務所前の『しだれ桜』も花開き始めています。

14-DSC_6615.JPG16-IMG_9657.JPG昨日の天気とは変わって、本日は晴れ。春らしいぽかぽか陽気の中、活動をしました。

 
まずは昨日行った「夜のたんけん」から報告します。
日が暮れてとっぷり暮れたふれあいの村をみんなでたんけんしていました。
もしかしたら野生生物に会えるかもしれない、とみんなワクワクドキドキ!
 

1-DSC_6366.JPG朝起きると霧雨が村の地面を濡らしていました。少し肌寒い愛川ふれあいの村で、森のようちえんがはじまりました。今回の森のようちえんは、今年度最後の主催事業です。

 
今回は18家族50名の参加です!午前中にみんなで遊んで仲良くなりました。
自己紹介する時、「もうそろそろ小学生です」という声も聞こえていました。
 

 

カワラヒワ4.JPG

 

本日も暖かく、過ごしやすい1日でした。

村内では、カワラヒワが群れをなして、飛び回っている姿が見られました。

 

カワズサクラ (2).JPG

 

村内の桜が続々と咲き始めています。暖かい日が続き、桜も喜んでいるようです。淡いピンク色が村内を色どり、華やかにしてくれています。

これからどんどん村内が色付いていくのが楽しみです。

 

 

DSCF3084.JPG

 

本日も天気が良く、風が穏やかです。少し動くと汗ばむ陽気でした。

もう春ですね!最近ホトトギスが歌っているのが良く聞こえます。

前回も紹介しましたが、あれから続々と村内の草木が花を咲かせ始めています。(写真:サンシュユとワカバグモ)

P1340564.JPG

 

本日は非常に暖かい陽気!春用のコートを着ている方も多いのではないでしょうか?体を動かす作業をしていると、汗ばむ陽気でもあります。そして、あちらこちらからくしゃみの声も聞こえてきます…。

IMG_5430.JPG愛川町にはカタクリの自生地があります。

また、ふれあいの村にもカタクリがあります。
 
本日、カタクリの花が一輪咲いていました!
カタクリは「スプリング・フェメラル(春の妖精)」とも呼ばれます。

コウバイ.JPGIMG_6637.JPGハクバイ、コウバイと村に段々と色がついてきました。

サンシュユ、オオイヌノフグリ、カワズサクラ、トサミズキ…たくさんの植物がふれあいの村を彩っています。シダレザクラの蕾がふくらみ、春の訪れを告げています。

 

 

春といえば――カラスのつがいが巣作りをしていました。

IMG_2191.JPG本日から「NOTS」の「森のようちえん」の皆さんがいらしています。

いつもは、お友達と川沿いを遊んでいる子ども達。今日はちょっと違います。お父さんとお母さんはいません。
その代わり側にいるのは、いつも一緒に遊んでいるお友達とお兄さん、お姉さん。
 
なんと、みんなでお泊りです!
 

 

DSCF3009.JPGDSCF3012.JPG

 

 

本日も良い天気です。事務所前のシダレザクラも日に日に花芽(はなめ)を膨らませ、春が近い事を教えてくれます。

P3120030.JPG

 

本日もスカッとした青空が広がり、気持ちの良い1日になりそうです。風もなく、昨日よりだいぶ暖かく感じます。

 

P1340490.JPGP1340489.JPG

 

 

今日は雲もなく、空が澄んでとても綺麗でした。気持ちいい1日になりそうです。

DSCF2648.JPG

本日は久々の青空が広がり、気持ちの良い一日。ただ、風が強くポカポカ陽気でも時折肌寒く感じます。

先日おこなった主催事業『ユニバーサルキャンプ』のプログラム内でおこなった『写真たて作り』。当日のプログラムで伝えきれなかった内容をお伝えします!

 

3-DSC_6237.JPG

 

 

 

本日は朝からパラパラと雨が降っており、お昼過ぎからは本格的な雨に変わって村内の地面を濡らしています。

雨が降っている中でも、足元には小さな花が咲き誇っていました。

DSCF2802.JPG

 

早朝は小雨が降りつつ、もやと静けさに包まれた村内。「おはようございます!」元気の良いあいさつで目覚め、「今日は火起こしやるぞ!」という気合の入った声が朝から聞こえてくる、素敵な朝を迎えました。ユニバーサルキャンプ2日目です。

 

DSCF2656.JPGDSCF2665.JPG

 

お昼の活動も終えてお腹はぺこぺこ、次はお楽しみのご飯の時間です。

和気あいあいの雰囲気で、よりご飯がおいしく感じました。

P3070323.JPG

 

本日から1泊2日で主催事業『ユニバーサルキャンプ』を開催しています!朝から雨が降り、ふれあいの村から見える高取山の山頂には雪が降っていました。雨も雪も自然の一部!さまざま自然やたくさんの人にふれあう、楽しいキャンプが始まりました♪

P1340479.JPG

 

日が暮れてきました…。もう真っ暗?!と思っていた冬から、だいぶ日が伸びてきたと思います。明日は主催事業『ユニバーサル』が開催されます!

IMG_4759.JPG

 

昨日から野外体験活動を愛する団体『SAN(サン)』主催のもと、自然体験活動好きの方々が集い『SANフェスタ』が1泊2日でおこなわれました。

 

3-DSC_6218.JPG



愛川ふれあいの村のアクティビティに、木をポイントにしたアクティビティがあります。

本日は、このポイントの『木の名札』を張り換える作業を行ないました。

 

P1340369.JPG

 

本日はひな祭り!女の子のすこやかな成長を祈るための行事です。多くの家庭にもお内裏様とお雛様が、仲良く隣り合って並んでいるのではないでしょうか。さて、皆さんは「ひな祭りの花といえば??」と聞いてなにを思い浮かべますか?

 

3-DSC_6195.JPG

 


本日は1日、暖かい日差しがあたり、春の陽気に眠気が誘われます。

春らしいものを探していたら、もう少しで咲きそうな花を見つけました。

 

P1340330.JPG

 

朝から雨がしとしとと降って、どんよりとした雲がかかっています。気持ちもどんより…しそうな所ですが、「おはようございます!」という、元気いっぱいの子どもたちの声で心も明るくなります♪

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

アイテム

  • P1340842.JPG
  • P1340824.JPG
  • P1340831.JPG
  • P1340829.JPG
  • P1340837.JPG
  • P1340835.JPG
  • P1340845.JPG
  • P1340839.JPG
  • P1340787.JPG
  • P1340826.JPG