2016年11月アーカイブ

PB300009.JPG

今週末に行われる、愛川ふれあいの村主催事業
「ジュニアサッカーフェスティバル」
のサッカーコートの準備を行いました。

 

 

 

 

2Q9A3350.JPG

 

紅葉・黄葉を楽しませてくれたモミジやイチョウの葉がほぼ落ち、村内は少し寂しいような景色になりました。

しかし、来年もまた素敵な紅葉・黄葉を見せてくれることでしょう。

 

 


【カワラヒワ】

 

PB280016.JPGPB280039.JPG

最近は日に日に寒さが増しています。

外に出ることが億劫になってしまいますね。

毎朝、布団から出るのも大変です。

そんな時こそ、外に出て火遊びだ!という訳ではないのですが、イベントの試作の為に炭をおこしました。

 

 

 

 

aslkdjffj (15).JPG

夜中に降った雨は朝方あがりましたが、残っていた雪を一気に溶かしました。本日はくもり空ですが、比較的暖かく感じます。

真っ赤に染まり始めたメタセコイヤがまぶしいくらいに輝いて見えます。

PB260001.JPG

一気に冬がやってきた寒さ。それでも子どもたちは元気いっぱい。サッカーの合宿できた子ども達は朝からグラウンドで駆け回っています

ふれあいの村にはまだ雪が残っており、そんな雪にも大興奮。雪山に登山へ行く方も朝からたくさんいらしています。

 

DSC_7264.JPG

 

今日は朝から雲ひとつない快晴!

しかし、気温は上がらず、風も吹いていて、真冬並みの寒さです。

本日、退村の団体や入村の団体の子どもたちは嬉しそうに雪で遊んでいます。

 

積雪

PB240004.JPG

 

朝起きると、あたり一面銀世界。という方もいたのではないでしょうか。東京で11月中に積雪となったのは、観測史上初めてのことだとニュースで騒がれていますね。
ふれあいの村でも、朝7時頃から雪が降り始めました。

PB230058.JPG

明日の天気は…“雪”ですね。

通勤や外出の予定をどうしようかと考えている方も多いのではないでしょうか。

もし雪ならば、家で暖かくしてすごしたいですね。

 

 

 

 

 

PB220029.JPG

 

明け方まで降りしきった雨は、日の出と共にあがり澄んだ空気やモヤが、幻想的な朝の風景を生み出していました。『ヒロハツヤゴケ』にしたたる水滴の中には、そんな幻想的な風景が逆さまに映っていました。

 

コウテイダリア (2).JPG

 

立冬から早2週間。村内の木々の葉が落ちて冬支度が始まっています。

コウテイダリアという植物も大輪の花を咲かせ、秋の終わりを知らせてくれています。

 

1-DSC_7200.JPG

風と雨でイチョウの葉はほぼ落葉してしまいました。しかし、そのイチョウが「レッドカーペット」ならぬ、「イエローカーペット」を作ってくれました。

上を見上げれば、まだ残っている黄色と空の青がとても綺麗です。

とくに今日は雨上がりで、気温も高くモミジ狩り日和です。イチョウ・モミジの後は、メタセコイアの紅葉です。茶色というよりも、赤茶色なので、可愛らしく見えます。

2-DSC_7210.JPG

3-DSC_7211.JPG

 

 

 

PB190661_加工.jpg

本日は残念ながら、1日雨模様。
天気が悪いと、どんよりして昼間でも薄暗いです。

それでも、紅葉・黄葉のこの時期は、
他の季節の雨天時よりとても明るく感じます。

 

 

1-DSC_7170.JPG2-DSC_7173.JPG

今朝はぐっと気温が下がり、紅葉も一気に進んだように感じます。

ふれあいの村では、野外炊事場周辺にモミジが植わっており、陽のあたる木は真っ赤に、陽があまり当たらないところは緑から赤へとグラデーションになっています。

 

DSCF4822.JPG

 

 

イチョウの落葉が進み、しらかば棟前のイチョウ並木の道は黄色い葉で埋め尽くされそうです。

モミジの紅葉もあと一息、といった具合でしょうか。

落ち葉.JPG

紅葉と黄葉が見頃を迎えています。

イチョウ並木は、黄色い落ち葉でカーペットを作っています。

写真では、なかなか伝わりにくいですが、落ち葉のじゅうたんも
濃い黄色やうすい黄色で目を楽しませてくれます。

 

 

 

DSCF4722.JPG

 

 

今朝は雲が広がりポツポツと雨が降っていましたが、お昼前には太陽が顔を出して明るい空になりました。

やはり、空が明るいと紅葉も綺麗に見えますね。

 

 

1-DSC_7148.JPG

 

イチョウの黄葉が見頃を迎えている中、モミジも紅葉が進んできました。

村にあるモミジの1本は、見事に紅葉しています。

 

紅葉まつり2016 (23).JPG

見事な秋晴れの中、紅葉まつりを開催することが出来ました。

ぽかぽか陽気に誘われてか、

ふれあいの村の紅葉に誘われてか、

朝から大賑わいの会場でした。

来場者数はなんと1,500人以上!

PB120062.JPG

 

 

昨日降り続いた雨が嘘のように、本日は見事な秋晴れとなりました!

ふれあいの村では、朝から明日おこなう主催事業『紅葉まつり』の準備が着々と進んでおります。

PB110008.JPG

一昨日から始まった、愛川中学校の職場体験も今日で最終日になります。

雨がしとしとと降る中での、職場体験となりました。

慣れた仕事も新しい仕事も積極的に取り組むことができました。

 

 

PB100004.JPG

 

愛川町と厚木市内の全中学校でおこなわれている『職場体験』。ふれあいの村にも4人の中学生が昨日からやってきています。本日は中日となる2日目。朝からバリバリお仕事です。

PB090027.JPG

 

 

本日より愛川町立愛川中学校2年生の職場体験が始まりました。

朝礼では少し緊張した面持ちでしたが、しっかりとした自己紹介にやる気を感じます。

 

PB020027.JPG

最近、本格的に寒くなってきましたね。

冬はもうすぐそこまで来ているようです。

こんな時は家で暖かくして過ごしたいものですね。

 

 

 

 

 

 

1-2Q9A2076.JPG

紅葉まつりまで、あと7日。

ここ数日でイチョウはすっかり黄色に染まりました。

モミジはじわじわと赤く染まってきていますが、来週の日曜日はイチョウのきれいな黄葉が見れます。

ぜひ、足を運んでいただきたいですね。

PB060001.JPG

本日は、11月の第一日曜日ということで「ファミリーコミュニケーションデイ」となっています。
(愛川ふれあいの村では、日帰りでの利用料金が無料となります。)

 

 

 

hare.JPG

本日は、快晴。

雲一つない空で、日差しが当たると半袖ででも

暑いと感じるほどの陽気でした。

 

PB040004.JPG

 

本日も見事な秋晴れとなりました。澄んだ空気に、青い空、白い雲、色付き始めたイチョウの木。秋の香りも漂います。そんな中、越冬のためシベリア方面から渡来する鳥の『ツグミ』がふれあいの村にやってきました。冬も近いということですね。

1478157963720.jpg

 

 

秋も深まり、空気がひんやりと冷たく気持ちがいいです。

日が傾くと急に冷え込むので、皆さんも体調を崩さないようお気をつけ下さいね。

DSCN5697.JPG

まだまだ紅葉とはいかない愛川ふれあいの村です。

しかし、ここ2、3日でとても冷え込んできました。

寒さも相まって、村の木々の紅葉が早まることが期待できそうです。

 

 

 

 

llakks (6).JPG

 

夜中から降り始めた雨は、昼にはあがり、見事な青空が広がっています。午前中に降った雨でできた水たまりには、日に日に色づく木々の姿が映っています。

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アイテム

  • PB300018.JPG
  • PB300016.JPG
  • PB300005.JPG
  • PB300008.JPG
  • PB300001.JPG
  • PB300009.JPG
  • 2Q9A3665.JPG
  • 2Q9A3549.JPG
  • 2Q9A3697.JPG
  • 2Q9A3379.JPG