連れて来られたチョウ

日本国内には本来、いないはずのチョウ

アカボシゴマダラ

1995年に発見されて以来関東全域に生息している。

現在は、特定外来生物に指定され

飼育や保管、運搬など厳しく制限されている。

 

 

 

 

アカボシゴマダラ.jpg

今朝、車のフロントガラスに

止まっていました。

ゴマダラチョウに似ているが

外縁に鮮やかな赤い斑紋が美しいアカボシゴマダラです。

 

 

 

でも、このアカボシゴマダラは人為的に連れてこられ、放蝶されたと考えられます。

チョウには罪はないが、エノキを食草としている、国蝶のオオムラサキを初め、

日本の在来種を駆逐する勢いで勢力を拡大しています。

大陸からやって来たチョウは強い。

 

高梨(コーチ)

 

2022年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

月別 アーカイブ

アイテム

  • カエンタケその後4.JPG
  • カエンタケその後3.JPG
  • カエンタケその後2.JPG
  • カエンタケその後1.JPG
  • 88086.jpg
  • 20220918赤 (22).JPG
  • 20220918赤 (21).JPG
  • 20220918赤 (19).JPG
  • 20220918赤 (20).JPG
  • 20220918赤 (18).JPG