分別しないと...

20210302 (2).jpg

先日、ウォークラリーのコース確認と共に

バケツとトングを持って村外にゴミ拾いに出かけてきました。

拾ってきたのはバケツ2杯分。

プラスチックにペットボトル、中にはガラスまで

本当にたくさんのゴミが世の中には落ちているのですね。

 

1年間で発生する一般ごみの総量は4,272万トン!

燃やしてかさを減らしたり、リサイクルしたりしたとしても、

最終的に約384万トン以上のゴミが毎年埋め立てられているのです。

これは、ふれあいの村2個半分‼

そう思うとすごい量だなと感じてしまいます。

 

ゴミを拾うことが目的ではなく、そもそもゴミを出さないように、

少なくするにはどうしたらよいか考えることも大切です。

その1つがリサイクル。

 

20210302 (3).jpg

ゴミを分別するとまだまだ資源になるものが出て来ます。

ただ、「プラマーク」が付いている『キレイなもの』

ここがポイントです!

汚れてしまったり劣化しているものは資源になれない…。

普段のゴミは分別して捨てていますか?

ぜひ、身近なところから一歩行動してみてください!

佐々木(ひめちゃん)

2021年3月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

月別 アーカイブ

アイテム

  • 20210303 (14).JPG
  • 20210303 (13).JPG
  • 20210303 (4).JPG
  • 20210303 (3).JPG
  • 20210303 (15).JPG
  • 20210303 (1).JPG
  • 20210303 (6).JPG
  • 20210303 (8).JPG
  • ホットサンド (3).jpg
  • 20210302 (3).jpg