馬酔木?

20190409 (74).JPG

先日登山の下見途中。

かわいらしい白い花を付けた木がたくさんありました。

何て名前なんだろうと思い、聞いてみると

教えられたのは「馬酔木」

えっ、馬が酔う木?と思わず聞き返してしまいました。

 

20190409 (75).JPG

この木のよみかた読み方は「アセビ」

漢字で書くと馬酔木だそうです。

アセビには、アセトポキシンという有毒成分が含まれており、

昔、馬がこの葉を食べ、酔っ払ったようにふらついたことから

付いた名前だそう。

 

 

20190409 (72).JPGアセビの花言葉は「犠牲」「献身」

「あなたと2人で旅をしましょう」

英名で「Japanese andromeda」と呼ばれ

古代ギリシャ神話のアンドロメダに由来しています。

 

 

このアセビ、毒があることは村の生き物たちも知っているので、

周りの植物は食べられてしまうのに、アセビだけは残ったまま。

生き残るために毒を持っているのでしょうか。生き物も考えているのですね。

佐々木ひめちゃん

2019年4月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

月別 アーカイブ

アイテム

  • 222.JPG
  • 0101.JPG
  • 005.JPG
  • 20190409 (72).JPG
  • 20190409 (75).JPG
  • 20190409 (74).JPG
  • 0Z6A1785.JPG
  • 0Z6A2164.JPG
  • 0Z6A2126.JPG
  • 0Z6A1741.JPG