セミの仲間たち

P8030007.JPG

セミの声が年々、うるさくなくなってきたような気がします。

セミ、減っているのでしょうか。

長いこと土の中で生活していて、いざ外に出ようという時に地面がアスファルトなどで固められてしまっていることも原因なのかもしれませんね。

「あれ、土が硬くて外に出れない…」とセミの悲痛な叫びが聞こえてきそうです。

 

 

 

 

今日はそんなセミの仲間を紹介します。

下の写真の中には何匹の虫がいるでしょうか。

P8030037.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4匹の虫がいます。左の写真からベッコウハゴロモ・マルウンカ・アオバハゴロモ。

ベッコウハゴロモ.JPGマルウンカ.JPGアオバハゴロモ.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P8030026.JPG

これらは全てセミの仲間です。

セミの口はどんな形をしているか知っていますか。

ストロー状の口をして、植物の汁を吸っています。

これは写真の虫たち(カメムシ・ハゴロモ・ウンカ)も一緒です。

セミはカメムシ目のセミ科。正確にはカメムシの仲間と言った方が良いかもしれませんね。

ヒトで言うとサルやチンパンジーとの関係と同じです。

近い仲間と言うことが分かっていただけたでしょうか。

 

 

 

 

カメムシはお尻からくさい匂いを出す。セミはお尻からおしっこを出す。カメムシとハゴロモ、ウンカはストロー状の口で植物の汁を吸う。

似ているところがあると、もしかしたら仲間かもしれません。

まずは見た目から、「形が似ている!」と仲間の可能性があります。

是非、公園に出かけた時にでも家族で虫の仲間探しをしてみてはどうでしょう。

石川

2017年8月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アイテム

  • P8260022.JPG
  • P8260002 (2).JPG
  • P8260020.JPG
  • P8260023.JPG
  • DSC04674.JPG
  • DSC04679.JPG
  • DSC04672.JPG
  • DSC04670.JPG
  • IMGP3480.JPG
  • IMGP3472.JPG