巨大な...

DSCF4222.JPG

 

 

本日は、雲ひとつない晴天でした。その分日差しが強く、飲み物を手放せない1日になりそうです。皆さんも熱中症には気をつけてお出かけください。

 

 

DSCF4881.JPG

 

 

さて、今日はまたあまり見ることのない昆虫を発見しました。

皆さん、テントウムシの幼虫というと、5㎜ほどのあのかわいらしい幼虫(写真はナミテントウ)を思い浮かべると思います。

 

 

 

 

 

DSCF4949.JPGDSCF4964.JPG

では、次に左の写真を見てください。

形は同じ様ですが、大きさが段違い!一瞬何の幼虫か考えてしまいました。

調べたところ、『ハラグロオオテントウ』という大型のテントウムシでした。成虫はお腹が黒いのでこの名前が付いたようです。決して性格が悪いわけではありません。

 

 

 

 

それにしても大きい…、大きさを比較しやすいように考えた結果指に乗せようと決めたのですが、あまりに大きいのでちょっと躊躇してしました。

後で自分の指を図って見たところ、なんと18mm!

成虫は平均12mmなので、サナギの最中にきっと小さくなるのでしょう。今度は成虫も見つけたいです。

見つけたらブログに載せますので、楽しみにして頂けるとありがたいです!

天野あまがき

 

2018年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アイテム

  • P6060006 (2).JPG
  • P6060008.JPG
  • P6060007.JPG
  • P6060002.JPG
  • P6050053.JPG
  • P6050005.JPG
  • P6040005.JPG
  • P6040006.JPG
  • IMGP5997.JPG
  • 0Z6A0642.JPG