トビ

IMG_7837.JPG

 

 

第一駐車場から愛川公園方面を見てみると、トビが1羽枯れ木にとまっていました。

IMG_7838.JPGのサムネール画像

トビは本来警戒心が強い鳥なので、人間には近寄らないことが多いです。しかし人間に慣れた場合、隙を狙って人間が手に持っている食べ物まで飛びかかって奪うことがあり、問題となっています。

また、ほかにも調べてみたところ、ときどき空の上でトビがカラスにちょっかいを出される光景があるとのこと…。、カラスとはまるで「犬猿の仲」と言ってもいいくらい、近くにトビがいるだけでカラスは集団でちょっかいを出したり、追い出したりすることもあるそうです。これは、トビとカラスは食物が似ており競合関係にあるためと考えられているのだそうです。

 

大きさや種類は全然違いますが、やはり同じ鳥。ちょっと似ているところがあり、かわいいですね。

冬になり、木の葉が落ち、野鳥観察がしやすい時期なので、いろいろな鳥を探し、お伝えしたいと思います。(大瀧)

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

アイテム

  • IMGP4187.JPG
  • IMGP4185.JPG
  • 紅葉まつり2017@抽選会 (2).JPG
  • 紅葉まつり2017@抽選会 (1).JPG
  • 紅葉まつり2017@抽選会 (3).JPG
  • 紅葉まつり2017@1WEEK (6).JPG
  • 紅葉まつり2017@1WEEK (5).JPG
  • 紅葉まつり2017@1WEEK (2).JPG
  • 紅葉まつり2017@1WEEK (1).JPG
  • 紅葉まつり2017@バンド (4).JPG