セキヤノアキチョウジ

セキヤノアキチョウジ.JPG本日の愛川ふれあいの村の気温、16時ごろで11度でした。
「寒いね。」「うん、寒いね」。
そんな会話が事務所でされているぐらいです。しかし、そんな寒さも吹き飛ばし、今日も村内散策に行ってまいりました。

さて、今日はセキヤノアキチョウジを紹介したいと思います。

セキヤノアキチョウジ2.JPG愛川ふれあいの村の中心に位置する、野草園にセキヤノアキチョウジは咲いています。とてもきれいな濃い瑠璃色の、長細い花。この特徴的な形から、名前が付いたそうです。

名前の由来は「関屋の秋丁字」から。「関屋の」は「箱根の」。「秋の」はそのままで、秋に咲くからで、「丁字」とは、花の形が丁の字に似ているからです。

開花の時期は長いのですが、今が一番見どころですよ。是非愛川ふれあいの村にお越しください。その際には防寒着を忘れずに!(葉)

2020年5月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

月別 アーカイブ

アイテム

  • P5050008.JPG
  • P5050003.JPG
  • P5050006.JPG
  • 20200504 (3).JPG
  • 20200504 (4).JPG
  • 20200504.JPG
  • 20200504 (2).JPG
  • ハルジオン4.JPG
  • ハルジオン5.JPG
  • ハルジオン2.JPG