クラゲみたいな花

20200623 (2).JPG

本日、梅雨の晴れ間と言いたいところですが、曇りです。

この時期だと雨が降っていないだけで少しうれしい気持ちになります。

 

20200623 (3).JPG

集会室の前にある合歓の木(ネムノキ)の花が咲きました。

よく見る花と違い、合歓の木の花びらは、細長く天に伸びる様子が印象的です。

その姿はまるで海に漂うクラゲのようにも見えます。

 

 

20200623 (1).jpg

花は丸を書いたところにあります。

 

 

 

 

 

 

合歓の木について調べると、葉や皮が生薬として使用されていることがわかりました。

生薬としての名前は、合歓(ごうかん) や 合歓皮(ごうかんひ)と呼ばれています。

薬効は、利尿、強壮、鎮痛、腰痛、打ち身、腫れ物、水虫、手荒れ、精神安定など幅広くあるそうです。

身近にあったものが、こんなにも役立つ薬になるとは思わず新しい発見でした。

鷲山わっしゃー

2020年6月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

月別 アーカイブ

アイテム

  • 202006254.JPG
  • 202006252.JPG
  • 202006251.JPG
  • 202006253.JPG
  • 20200623 (1).jpg
  • 20200623 (3).JPG
  • 20200623 (2).JPG
  • セット状況.JPG
  • A倉庫後.JPG
  • 料理セット.JPG