バッタとかくれんぼ

2019.0904 (26).JPG

 

相変わらず木の上からはセミの鳴き声が聞こえますが、

下からも虫の鳴き声が聞こえ始め、

夏の終わりが近づいてきたように感じます。

草むらを歩いているとビュッ!と飛び立つ影が表れて驚きました。

人差し指くらいの大きさのバッタです。

2019.0904 (6).JPG

 

 

 

 

 

 

 

飛んだ方向を目で追いかけて、着地地点を見てみましたが、

姿を確認することができませんでした。

 

周りの草に同化してしまい、その姿を見失ってしまいました。

目を凝らして探さないと、見つけられないほどです。

 

春先はまだ小指の爪ほどだったバッタも大きく育ちました。

 

これからはバッタを含め、地面を飛び跳ねる虫たちがどんどん姿を見せます。

素敵な音色を奏でてくれるのが楽しみです。

 

最後に、見失った時の写真を載せておきます。

皆さんはバッタがどこにいるかわかりますか?

2019.0904 (25).JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

清水(メロス)

2019年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

月別 アーカイブ

アイテム

  • P9050006.JPG
  • P9050003.JPG
  • P9050008.JPG
  • P9050004.JPG
  • k.JPG
  • 2019.0904 (26).JPG
  • 2019.0904 (6).JPG
  • 2019.0904 (25).JPG
  • 20190903 (6).JPG
  • 20190903 (4).JPG