貧乏草?

IMG_0384.jpg

かわいらしい白い花なのに、

なぜか「貧乏草」と呼ばれているこの花。

なんでなんだろう。不思議です。

 

IMG_0380.jpg

ここ最近、路肩や草むらでよく見かけるこの花。

ハルジオンと名前があるのに、呼ばれるのは貧乏草。

 

 

 

 

 

ハルジオンは、草刈りをしても、根を抜かなければ翌年また生えてくるという生命力の強さが特徴。

どんなに荒れた土壌や土地でも生えてくるというのです。

このことから、どんなに貧乏な家でも生えると言われたのが始まりだとか。

また、とても似た花で「ヒメジョオン」という花があります。

ヒメジョオンは茎の中が詰まっているのに、ハルジオンは空洞。

中身がないこと=お金がないとなったのでしょうか。

 

IMG_0382.jpg

中にはピンク色の花を咲かせるものもあります。

秋に咲くシオンの花に似ていることから、

ハルジオンと名付けられたこの花。

春のハルジオン、夏のヒメジョオンと生命力の強い花が

ふれあいの村にもたくさん咲き誇りそうです。

佐々木(ひめちゃん)

2019年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

月別 アーカイブ

アイテム

  • 20190517 (6).JPG
  • 20190517 (4).JPG
  • 20190517 (2).jpg
  • IMG_0382.jpg
  • IMG_0380.jpg
  • IMG_0384.jpg
  • IMG_7078.JPG
  • IMG_70777.JPG
  • 0Z6A9770.JPG
  • P5140283.JPG