主催事業「あいかわ森のようちえん」

森よう0512 (1114).JPG

 

ぽかぽか陽気とさわやかな風を感じながら、

主催事業「親子で楽しむ!あいかわ森のようちえん」を行いました。

はじまりまでには県内各所から19家族が集まりました。

じゃんけんやジャンプゲームで体を動かしたら、

お昼ご飯を持って村の奥へとたんけんに出発!

森よう0512 (82).JPG森よう0512 (169).JPG森よう0512 (126).JPG

 

 

 

 

 

 

 

たんけん中に見つけたものはみんなで見に行きます。

「見てみて。」あちらこちらから発見報告が上がります。

森よう0512 (264).JPG森よう0512 (348).JPG森よう0512 (380).JPG

 

 

 

 

 

 

 

森よう0512 (373).JPG森よう0512 (390).JPG森よう0512 (426).JPG

 

 

 

 

 

 

 

途中から大人と子どもで分かれて、活動していきます。

大人はホッと一息ティータイム。

子どもはさらに奥へたんけんしに向かいます。

 

今回の大人タイムではサーバーを使って本格的な紅茶を入れてもらいました。

今日は「母の日」なので特別な紅茶もご用意!

香りと、鳥の声をBGMに外でのティータイムを楽しんでいただきました。

また、おやつで食べる焼きマシュマロの美味しい焼き方を伝授しました。

森よう0512 (455).JPG森よう0512 (570).JPG森よう0512 (653).JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

子どもたちは分かれた所からさらに奥へと進み森の中へ入っていきます。

少し急な坂道で滑って遊んだり、謎の建物を調査したりと遊びが広がります。

森よう0512 (452).JPG森よう0512 (519).JPG森よう0512 (588).JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

お腹を空かせた子どもたちと合流したらお昼御飯です。

外で食べるご飯はまた一味違います。

森よう0512 (680).JPG森よう0512 (682).JPG

 

 

 

 

 

 

 

エネルギーを補給したら、

おやつのマシュマロを焼くために、組んだ薪に点火!

しかし、組んだ薪だけでは火力が足りないので枝を拾いに探しに行きます。

みんなで集めたので、数分もしないうちに山のような枝が集まりました。

 

拾ってきた枝を火にくべることにもチャレンジ!

順番を守りながら1本1本火にくべていきます。

火の熱さ、力強さを感じてもらえたのではないでしょうか。

森よう0512 (908).JPG森よう0512 (867).JPG森よう0512 (833).JPG

 

 

 

 

 

 

 

おやつのマシュマロはビックサイズ!

お父さん、お母さんに教えてもらいながら香ばしく焼いていきます。

パクっと食べたらお口の周りは真っ白!

見せあいっこしながら笑顔があふれていました。

森よう0512 (968).JPG森よう0512 (975).JPG森よう0512 (1021).JPG

 

 

 

 

 

 

 

イベント自体は、5時間ほどと短い時間でしたが、

愛川ふれあいの村の自然を楽しんでいただけたのではないでしょうか。

 

自宅に帰った後も近所の公園などで自然に目を向ける時間を作って、

楽しんでいただけたらうれしいです。

 

次回は、11月に日帰りで行います。

秋の愛川で皆様のお越しをお待ちしています。

 

今回、乗せきれなかった写真は、

また後日、投稿させていただきます。

 

 

清水(メロス)

2019年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

月別 アーカイブ

アイテム

  • 20190513 (3).JPG
  • 20190513 (2).JPG
  • 20190513 (1).JPG
  • 20190513 (7).JPG
  • 森よう0512 (833).JPG
  • 森よう0512 (1021).JPG
  • 森よう0512 (975).JPG
  • 森よう0512 (968).JPG
  • 森よう0512 (869).JPG
  • 森よう0512 (867).JPG