ニホントカゲの出現

tokage.JPG

皆さん、こんにちは。

本日の村も綺麗な晴れ模様。

いよいよ春が近づいてきました。

そんな気配を、生物たちも感じているようです。

 

ニホントカゲ。昨年も紹介させていただきましたが、変温動物である爬虫類は、

春の兆しを示すよい指標といえるでしょう。

彼らは暖かくならないと出てこないですからね。

春の陽気を敏感に察し、とりあえず顔を出してみた…といった様子でしょうか。

村は少しずつ、活気が溢れる予感が生まれてきています。

さて、今年初のトカゲは発見しましたので、次はヘビですね。

シマヘビ、ヤマカガシ、アオダイショウ。今年初のヘビは誰になるんでしょうかね。

ちなみに今年の干支はイノシシです。彼らは逆に、冬の方が村に生活痕が残っています。

季節によって発見できる生物に違いがありますので、ぜひ観察してみてくださいね。

 

大谷リオ

2019年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

月別 アーカイブ

アイテム

  • 森よう2019Blog  (23).JPG
  • 森よう2019Blog  (22).JPG
  • 森よう2019Blog  (21).JPG
  • 森よう2019Blog  (20).JPG
  • 森よう2019Blog  (19).JPG
  • 森よう2019Blog  (18).JPG
  • 森よう2019Blog  (17).JPG
  • 森よう2019Blog  (16).JPG
  • 森よう2019Blog  (15).JPG
  • 森よう2019Blog  (14).JPG