クラフト紹介 ~くるくるタネ~

くるくる (2).JPG

みなさん、こんにちは。

本日の村は雨模様。雪にならなかったのは、暖冬だからでしょうか。

雨の日は室内でクラフト活動などいかがでしょうか?

くるくる (1).JPG

村に数多くあるクラフトのひとつ、くるくるタネ。

植物のタネを見本にして作られた、遊び道具です。

有名なところではカエデの種子がありますね。

 

 

 

くるくる (3).JPG

左側の丸い木が、重石となって先に落ちます。

水玉模様の紙が空気抵抗を受けて、

くるくると回りながらゆっくり落ちてきます。

紙の部分に模様や名前を書いて、
みんなで上に投げてみましょう。

 

植物は、生息地を広げるために様々な工夫をします。

例えば、種子を遠くへ飛ばすために滞空時間を伸ばしたり、

人や動物にくっついてみたり、種子に綿をつけてみたり。

くるくるタネのクラフトでは、そういった植物の「生き抜く工夫」を学ぶこともできます。

 

村に来た際に、ぜひ体験してみてくださいね。

大谷リオ

 

2019年2月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

月別 アーカイブ

アイテム

  • コール (2).JPG
  • コール (1).JPG
  • こーる (2).JPG
  • くるくる (3).JPG
  • くるくる (1).JPG
  • くるくる (2).JPG
  • P2050009.JPG
  • P2050010.JPG
  • P2050001.JPG
  • H30,0204 (16).JPG