観察の秋

IMG_6397.JPG

やっと秋らしい気温になりましたね。

もう10月に気温30度を超えないことを願います。

今日見つけた小さな生き物を紹介します。

 

 

 

 

 

ヤブマメ.JPGヤブマメとキタキチョウ.JPG

小さいくて綺麗な花の『ヤブマメ』。

甘い蜜に誘われて『キタキチョウ』がやってきました。

カメラを5cmまで近づけても逃げませんでした。

許可車駐車場の植え込みの中にあります。

 

 

 

 

 

ホシアワフキ.JPG

セミの仲間です。

『ホシアワフキ』の模様が帯状になった個体。

幼虫は泡の中に身を隠します。

ぜひ調べて見てください。

 

 

 

 

 

イチモンジとヒメジョオン.JPG

こちらも食事中の『イチモンジセセリ』。

春からずっと咲き続けるヒメジョオンの蜜を吸っています。

 

 

 

 

 

 

 

アシタバとコハナムグリ.JPG

集会室の入り口付近の『アシタバ』に『コハナムグリ』がいます。

生き物にとっても食欲の秋なのですかね。

 

 

 

 

 

 

 

ヤマトシジミ.JPG

シジミチョウも良く見かけます。

この時期、よく『ヤマトシジミ』が飛んでいます。

 

 

 

 

 

 

 

メスグロヒョウモン.JPG

最後にこれは大きい蝶『メスグロヒョウモン』。

羽がボロボロです。

雌が黒いからメスグロ…名前は単純ですね。

 

 

 

 

 

 

秋は食欲の秋もありますが、“観察の秋”でもあります。

勝手にネーミングしましたが、たくさんの種がみられる観察には最適な季節です。

11月4日(日)には愛川ふれあいの村で自然観察会を行ないます。

興味のある方はぜひ、いらしてください。

石川

 

2018年10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

月別 アーカイブ

アイテム

  • IMG_6548.JPG
  • IMG_6515.JPG
  • IMG_6496.JPG
  • IMG_6493.JPG
  • IMG_6480.JPG
  • IMG_6477.JPG
  • IMG_6500.JPG
  • IMG_6503.JPG
  • IMG_6486.JPG
  • IMG_6485.JPG