クラフト紹介

IMGP6326.JPG

 

 

村内でできるクラフトを紹介します。

 

 

 

 

 

 

晴天・雨天に関わらずプログラムにも使えるクラフトの中で、

一番人気なのが「焼き板」です。

 

焼き板も2種類あり、「絵の具バーション」と「のりバージョン」があります。

焼き板Ⅰ(絵の具バージョン)

杉板を焼いてタワシでこすった後、絵の具で絵を描きます。

 

 

IMGP6326.JPG

 

 

 

 

 

 

 

焼き板Ⅱ(のりバージョン)は、

焼く前にのりで絵を描き、その後焼いてからのりを落とします。

 

IMGP6325.JPG

 

 

 

 

 

 

 

この材料は間伐材を使っていて、節が入っています。

この節を上手に使って味のある作品を作ってみませんか?

 

 

他には、村の枝を使った「木のスプーン」「木のフォーク」、

 

IMGP6313.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

鳥の鳴き声がする「バードコール」、「ダックコール」といった音が鳴るもの、

 

IMGP6317.JPGIMGP6315.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「万華鏡」やカエデの種を模した「くるくるタネ」、ナイフを使って作る「木彫り箸」、

「七宝焼」もあります。

 

IMGP6311.JPGIMGP6308.JPG

 

 

 

 

 

 

 

IMGP6314.JPGIMGP6322.JPG

 

 

 

 

 

 

 

七宝焼は、設備の関係上30名までの団体がご利用可能です。

 

 

時間や持ち物については、こちらをご覧ください。

 

 

どのプログラムも事前のお申し込みが必要となりますので、詳しくはお問い合わせください。

 

渡部(ごらじ)

2018年8月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

月別 アーカイブ

アイテム

  • 0Z6A5165.JPG
  • アカヒメヘリカメムシ.JPG
  • 0Z6A5144.JPG
  • 0Z6A5125.JPG
  • 0Z6A5102.JPG
  • 0Z6A5109.JPG
  • 0Z6A5088.JPG
  • 0Z6A5093.JPG
  • 0Z6A5149.JPG
  • 0Z6A5095.JPG