危険信号

0Z6A3158.JPG皆さん、こんにちは。

本日の村は綺麗に晴れ渡り、
いよいよ本格的な夏の訪れを予感させます。

暖かくなると、様々な生き物たちが活発に活動します。

今日は村で見かけた危険信号をお知らせします。

 

0Z6A3154.JPG

自然界において、黒と黄色のシマシマは危険な生物を示します。

「トラロープ」、なんて道具を見たことはありませんか?
あのロープも、ドラマなどで見かける「KEEP OUT」も黒と黄色ですね。

黒と黄色の組み合わせは、本能的に注意を惹きつける色なのです。

 

0Z6A3162.JPG

さて、そんな黒と黄色の生き物。といえば、「ハチ」でしょう。

写真はアシナガバチの巣を撮影したものです。
村にハチが巣を作ろうとすると、職員がそれを破壊します。

ハチは完成した巣は守ろうとしますが、
作りかけの巣は案外あっさりと諦めるからです。

 

長期間人が入らないような場所ですと、こうして巣が育っていきます。

この巣は、利用者の皆様が入らない場所に作られていました。
ここまで巣が育つと、何の装備もなしに挑むわけにはいきません。

殺虫剤を使用して駆除します。

ハチの巣は巨大に育つと危険ですが、巣が小さい間はハチの攻撃性も低いです。

ですが、くれぐれも刺激しないように、巣を見かけたら村のスタッフまでお知らせください。

                                              大谷リオ

 

 

2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

月別 アーカイブ

アイテム

  • IMG_2733.JPG
  • IMG_2711.JPG
  • IMG_2735.JPG
  • IMG_2727.JPG
  • IMG_2734.JPG
  • IMG_2716.JPG
  • IMG_2704.JPG
  • IMG_2702.JPG
  • IMG_2696.JPG
  • 20180728 (2).JPG