バタ薪搬入!

P6050005.JPGぽかぽか陽気に爽やかな風が吹き、

過ごしやすい1日となりました。

 

今日は、夏のシーズンに向けて野外炊事と

キャンプファイヤーで使うバタ薪を、

業者の方と一緒に搬入しました。

全部入れたら薪倉庫はパンパン!

私の腕もパンパン!

P6050003.JPGP6050053.JPG

 

 

 

 

 

 

 

しかし、時期が来ればこの薪はあっという間に無くなります。

 

残りの薪束数を確認するとき、

減った薪の数だけ子ども達の体験があったのだと思うと嬉しくなります。

 

愛川の薪は県内の間伐材を使用しています。

もしかしたら街から見えていた景色の一部を使っているかもしれません。

そんな風に考えると野外活動がより一層楽しいものになります。

 

清水メロス

2018年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アイテム

  • P6060006 (2).JPG
  • P6060008.JPG
  • P6060007.JPG
  • P6060002.JPG
  • P6050053.JPG
  • P6050005.JPG
  • P6040005.JPG
  • P6040006.JPG
  • IMGP5997.JPG
  • 0Z6A0642.JPG