葉痕

P2100026.JPG

冬ならではの植物の楽しみ方を紹介します。

 

 

 

 

 

P2100015.JPG

“葉痕(ようこん)”

その名の通りのついていた(あと)です。

冬場、葉が落ちるため観察しやすくなります。

 

 

 

 

村では3種の葉痕を発見しました。

 

 

 

 

P2100024.JPG

まずはニワトコ。

しらかば1とせきれい3の間にあります。

まるで顔のようですね。

顔のように見えるのは維管束痕といい、水分や養分を運ぶ管のことです。

 

 

 

 

P2100010.JPG

次はクサギ。

これは顔…とは言えませんが、なんとも可愛らしい形をしています。

 

 

 

 

 

 

P2100004.JPG

最後にオニグルミです。

村の中では1番バラエティに富んだ表情を見せてくれます。

 

 

 

 

 

 

 

P2100007.JPGP2100005.JPGP2100006.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

クサギとオニグルミは野外炊事場周辺に生えていますので、探してみてください。

 

 

 

 

葉痕は探せばきっと、まだまだあるはずです。

是非、皆さんも植物の“顔”を探してみましょう。

おもわず笑いたくなるような顔が発見できるかもしれませんよ。

表紙の写真は管理棟のロビーです。

葉痕の展示をしていますので、見に来てください。

石川

 

2018年2月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

アイテム

  • P2110002(1).JPG
  • P2110008(1).JPG
  • P2110006.JPG
  • P2110003.JPG
  • P2110001.JPG
  • P2100005.JPG
  • P2100007.JPG
  • P2100004.JPG
  • P2100010.JPG
  • P2100024.JPG