冬の陽気

20171223 (7).JPG

冬晴れが続いています。

晴れのかいもあり、朝は肌を刺すような寒さです。

村内ではいろいろな場所で霜が降りたり、霜柱ができていたりします。

 

 

 

20171223 (4).JPG

野外炊事場の裏手は絶好の霜柱ポイント。霜柱の高さは4cmほど。

まるで氷の林の中にいるようです。

 

 

 

 

 

20171223 (6).JPG

1つピックアップして見てみると、
竹のように4つの節ができていて霜柱が時間をかけて
成長してきたことがわかります。

 

 

 

 

 

20171223 (10).JPG20171223 (20).JPG

そして、かわせみ棟前の池も氷始めました。

氷の厚さは1cmほど。氷の表面部分が一度融けて凍ったのでしょうか、一つの層ができています。

 

 

 

 

20171223 (11).JPG20171223 (13).JPG

池の氷には、落ち葉が取り込まれています。

中には、氷の中に沈んでいるように見える落ち葉もあって見ていて楽しいです。

 

 

 

 

寒さは体に凍みますが、その分太陽の暖かさを体いっぱいに感じることができます。

こんな陽気に日向ぼっこをしたいものですね。鷲山わっしゃー

2017年12月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

アイテム

  • IMGP4793.JPG
  • IMGP4787.JPG
  • IMGP4786.JPG
  • 2Q9A9887.JPG
  • IMGP4769.JPG
  • IMGP4768.JPG
  • IMGP4776.JPG
  • IMGP4767.JPG
  • IMGP4785.JPG
  • 20171223 (13).JPG