ふれあいの村の火おこし体験を紹介します!

 

キャプチャ.PNG

 

春の陽気がとても心地のよい1日ですね。

今日は、新入社員研修で火おこし体験をした団体がありました。

そこで、ふれあいの村の火おこしを紹介します!

 

 

 

火おこしにはいくつか方法がありますが、

ふれあいの村では “ヒモギリ式” という火おこしを体験できます。

 

P4050001.JPG

 

左の写真にあるものが使う道具です。

左から順番に、火きり板、ハンドピース、火きり棒という道具です。

これらの道具を使って火おこしにチャレンジします!

 

 

 

棒に巻きつけたロープを引っ張り合うことで火種をつくります。1人ではできる作業ではありません。

早ければ10分、遅ければ1時間程度 トライ&エラーを繰り返していることもあります。

 

うまくいかない.. 火をおこすことができなければ、ご飯を食べることはできません..

だからこそ、自然とみんなが集まり、会話が生まれ、火を点けることができた時には嬉しさを分かち合うことができる体験です!

 

力を合わせたご飯づくり、みなさんもいかがですか?

愛川ふれあいの村で、みなさんの挑戦をお待ちしています!

 

 

塚原(わか)

2020年5月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

月別 アーカイブ

アイテム

  • P5050008.JPG
  • P5050003.JPG
  • P5050006.JPG
  • 20200504 (3).JPG
  • 20200504 (4).JPG
  • 20200504.JPG
  • 20200504 (2).JPG
  • ハルジオン4.JPG
  • ハルジオン5.JPG
  • ハルジオン2.JPG