早朝の白い世界

P1230021.JPG

 

12月下旬に入り、草木の表面に霜が降りるようになりました。早朝のふれあいの村は、霜によって白い世界に包まれています。

P1230075.JPGP1230078.JPG

 

『雨』+『相』という【霜】という漢字からなるように『相』には「別々に並ぶ」「縦に向かい合う」といった意味があります。
霜柱が縦に並び立つことから作られたこの漢字。そんな霜柱が今日もあちこちで見られました。

 

 

 

 

P1230011.JPGP1230016.JPG

 

屋根にも霜が降り、遠くから見ると雪が積もったよう。ただ、霜は太陽が当たるとすぐに溶けてしまうので、朝方にしか見ることのできない光景になっています。

 

 

 

 

 

P1230048.JPGP1230033.JPG

 

そんな暖かな太陽が霜を照らす時、ダイヤモンドのようにキラキラと輝いて見えます。(写真でうまく収めることができないのですが…)光の反射で虹色に輝き、自然界が織りなす幻想に思わず見とれてしまいます。

 

 

 

 

 

P1230062.JPGP1230064.JPG

 

第2ファイヤー場横の、メタセコイヤの並木では日が昇り、木々の影が真っ白な地面に映し出ます。まるで縞模様のような、ピアノの鍵盤のような…。自然界はさまざまな姿を見せて楽しませてくれます。

 

 

 

 

 

P1230009.JPGP1230028.JPG

 

霜にコーティングされた落ち葉も自然界が作り出した、芸術品。村内は見どころがたくさんで、歩いているだけでたくさんの発見があり、魅了してくれます。
皆さんも是非、冬にしか見ることのできない世界を覗きにきてみてください♪

 

 

 

 

P1230067.JPG

 

話は変わって…先日から作成していた門松が、完成しました!多くの利用者の方が利用する、集会室玄関前においてあります。お越しの際は是非今一度ご覧くださいませ。

多田(らん)

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

アイテム

  • IMGP4187.JPG
  • IMGP4185.JPG
  • 紅葉まつり2017@抽選会 (2).JPG
  • 紅葉まつり2017@抽選会 (1).JPG
  • 紅葉まつり2017@抽選会 (3).JPG
  • 紅葉まつり2017@1WEEK (6).JPG
  • 紅葉まつり2017@1WEEK (5).JPG
  • 紅葉まつり2017@1WEEK (2).JPG
  • 紅葉まつり2017@1WEEK (1).JPG
  • 紅葉まつり2017@バンド (4).JPG