ムササビの巣穴

IMG_8624.JPG
本日は、午前中気温が上がらないと思っていいたら、雪が舞いました。
さて、愛川のムササビが利用している巣穴を、先日
新たに発見しました。こちらの写真は、もちろん人間が作った巣箱。入口の周りをかじって穴が広がっている事から、使った事が分かります。

IMG_8611.JPGIMG_8612.JPG2か所のサクラの木に作っていました。ムササビの巣穴は、もともとアオゲラ等のキツツキがあけた穴を利用します。
しかし、それでは入口が小さいので自分の歯で「カリカリ」巣穴を広げて使います。

 

IMG_8620.JPGIMG_8617.JPG上下に穴があいています。もともとキツツキが上下に穴を空けているんですね。どうやらこちらの写真の上の巣穴は今年あけたばかりの新しい巣の様です。ムササビは隣にキツツキが住んでいても、あまり気にしないんだそうです。(笠倉プリン)

2020年5月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

月別 アーカイブ

アイテム

  • P5050008.JPG
  • P5050003.JPG
  • P5050006.JPG
  • 20200504 (3).JPG
  • 20200504 (4).JPG
  • 20200504.JPG
  • 20200504 (2).JPG
  • ハルジオン4.JPG
  • ハルジオン5.JPG
  • ハルジオン2.JPG