愛川町のメガソーラー

130301TOP.JPG
 

愛川ふれあいの村の近くに、水力発電について学べる「水とエネルギー館」があります。多くの小学生や利用者の方が「水とエネルギー館」に足を運び、水力発電について学んでいます。そして、5月より自然エネルギーを使った発電所が村の近くに出来ます。

130301てくてく.JPG130301001.JPG村から歩いて約15分のところに太陽光発電所が作られています。今日はその建設中の「愛川ソーラーパーク さんてらすTOBISHIMA」を見学してきました。村のグラウンド3面ほどの広さの敷地にいっぱいにソーラーパネルが設置されていました。高取山から見ると、かなり大きな施設であることが分かります。(詳細は2月17日のブログで→こちら

 

130301002.JPGここでは太陽光発電について学ぶことが出来ます。太陽光発電所は5月下旬頃には見学出来るとのことでした。

これからの日本のエネルギーについて、今、改めて見つめなおされています。エネルギーを知る良い機会になると思いますので、完成した際にはどちらにも足を運んではいかがでしょうか。(葉)

2020年5月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

月別 アーカイブ

アイテム

  • P5050008.JPG
  • P5050003.JPG
  • P5050006.JPG
  • 20200504 (3).JPG
  • 20200504 (4).JPG
  • 20200504.JPG
  • 20200504 (2).JPG
  • ハルジオン4.JPG
  • ハルジオン5.JPG
  • ハルジオン2.JPG