夕暮れ散歩。

IMG_2105.JPG本日の愛川ふれあいの村は、お昼時アブラゼミの声が聞こえていました!
10月中旬なのになぁ。そんな今日の
愛川ふれあいの村の夕暮れ時、秋虫の声が響き始める時間帯に村内で出会った生き物を紹介したいと思います。

まずは、エンマコオロギ。このコオロギは「コロコロリーリー」と鳴きます。

IMG_2133オオカマキリの流し目.JPGIMG_2135オオカマキリ.JPG地面にいるので、音は下から聞こえます。明るいうちにはぴょんぴょん跳ねているエンマコオロギを見ることができますが、完全に日が落ちてしまうとなかなか見つからないんですよね。

それから、オオカマキリ。クリの木広場でてくてく歩いているところを発見!!
カメラを向けると、流し目をしているようなポーズをしてくれました。
素敵なポーズですがこのポーズをとるということは威嚇されているということなんです…う~ん。

愛川ふれあいの村にはカマキリの仲間はほかにもいます。コカマキリ、ハラビロカマキリなど、機会があればまた紹介しますね。(葉)

2020年5月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

月別 アーカイブ

アイテム

  • P5050008.JPG
  • P5050003.JPG
  • P5050006.JPG
  • 20200504 (3).JPG
  • 20200504 (4).JPG
  • 20200504.JPG
  • 20200504 (2).JPG
  • ハルジオン4.JPG
  • ハルジオン5.JPG
  • ハルジオン2.JPG